引用書店

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE INYOSHOTEN PLUS

書評を中心に、伝えたいことをplus

ビジネス-能力

怒っている人を一瞬で冷静にさせるたった1つの方法

DaiGoの本に引き続き、今回もメンタリズムについて書く。 inyoshoten.hatenablog.com 僕はノンフィクションを読むとき、必ず2〜3冊を一気に読むことに決めている。最低限2冊であり、読みはじめて実入りがなさそうなジャンルであっても1冊で止めることは…

DaiGoは芸能人で「こいつはビジネスでも成功する」ヤツの1人

芸能人で 「こいつはビジネスの世界でも成功する」と思える人が2人いる。メンタリストのDaiGoと、オリエンタルラジオの中田敦彦の2人である。 中田さんは言わずもがな「しくじり先生」を大ヒット番組に押し上げたプレゼン力、これは本物だ。以前から「何か…

「話がヘタな人」は優れた裁判官が使う論法をマネしたらいい

「すぐれた法学者は、背後に帰納論をもちつつしゃべるときは、演繹論をしゃべる」 著作『論理思考と発想の技術』でベイン・アンド・カンパニー日本支社長も務めた経営コンサルタント後正武が、法学者の川島武宜元教授の言葉を引用した箇所である。 『論理思…

【エバンジェリスト養成講座:西脇資哲】新しい技術という福音をもたらす職種

日本マイクロソフト社の西脇資哲著『エバンジェリスト養成講座』を僕が手に取った理由は、プレゼン力を高めるためだった。 こう聞いて「おれは関係ないなあ」「青臭い努力なんかしてご愁傷様だな」とか思う人は、ネット社会に毒されてますよ。 外資だと顕著…

【フィーチャリング力:VERBAL】相手と自分の価値を最大限引き出す方法

あなたは「フィーチャリング」できてる? フィーチャリング力 あなたの価値を最大化する奇跡の仕事術 posted with ヨメレバ VERBAL 幻冬舎 2013-02-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 プレゼンは「プレゼント」 誰かと組むときはプライドを捨てろ…

【独裁者の最強スピーチ術:川上徹也】3つの黄金律で人を惹きつける

悪用はしないように、読んで頂きたい一冊。 独裁者の最強スピーチ術 (星海社新書) posted with ヨメレバ 川上 徹也 講談社 2012-04-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 「スピーチこそが最強の武器」と知っていたヒトラー 3つの黄金律 悪用はダメ…

【世界標準のNEMAWASHIの技術:新将命】日本流「根回し」との合わせ技が最強!

コカ・コーラ、シェル石油、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの外資系企業で日本支社長を含めたキャリアを積んできた新将命。 本国の外国人トップとの豊富な経験をもとに書かれた『世界標準のNEMAWASHIの技術』 は、日本流「根回し」と世界標準の「NEMAWA…

【マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか:大嶋祥誉】誰でもできそう!

マッキンゼーシリーズの世の中への拡散に大いに貢献している大嶋祥誉著『マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか』に書かれていることは、誰でもできる簡単なことばかり。 これぐらいやっていないと機械損失なレベルだ。 マッキンゼーのエリー…

【筋トレをする人は、なぜ、仕事で結果を出せるのか?:千田琢哉】説得力は胸板の厚さに比例?

なぜ、この本を買ってしまったのか。当時の購買モチベーションは不明のひとことだ。 筋トレをする人は、なぜ、仕事で結果を出せるのか? posted with ヨメレバ 千田 琢哉 総合法令出版 2015-01-22 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 説得力は胸板の厚…

【プロカウンセラーの聞く技術:東山紘久】「相手にとって気持ちよく」それだけ!

少し古い一冊だが、カウンセラーが書いた「聞く」技術の本。 プロカウンセラーの聞く技術 posted with ヨメレバ 東山 紘久 創元社 2000-09 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 「他人のことはできない」と割り切る 相手にとって気持ちよく 相手に集中…

【あなたの話はなぜ「通じない」のか:山田ズーニー】伝わる基本5つと習慣2つ

小論文講師のキャリアが長い編集者山田ズーニー著『あなたの話はなぜ「通じない」のか』。 ビジネスでの会話や文書作成に活かしたい人を主な対象にしているが、ブロガーの面々も騙されたとおもって読んだ方がいい。 あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちく…

【残念な人の思考法:山崎将志】こんな人いない?最近見かけた残念な人

どうにも残念な人を最近よく見かける。 自分の心がすさんでいるのか、自己評価が不当に上がっているのか。はたまた本当に日本に残念な人が増えているのか。原因はわからない。 最近見かけた残念な人 「うす」しか言えないコンビニ店員 レジで会計をすると無…

【エンデュアランス号漂流記:アーネスト・シャンクトン】極地でのリーダー像

コンサルタント山口周がまとめた「ビジネス書マンダラ」でリーダーシップに分類されていた一冊『エンデュアランス号漂流記』を読んだ。 【外資系コンサルが教える読書を仕事につなげる技術:山口周】「イケス」に魚を放て - 引用書店 以前書いた『意思決定の…

【いまから、君が社長をしなさい:鳥原隆志】平でも社長になりきれ!

「 インバスケット」って何だか知っているだろうか? 簡単にいえば、シムシティのビジネス版。『いまから、君が社長をしなさい』は文字どおり「社長」になりきって案件処理のシミュレーションができる本だ。 社長がどのような仕事をしているのかを知らずして…

【佐藤可士和の打ち合わせ】え!まだ御社ではダメ会議やってるんですか?

ダメ会議、蔓延していませんか? 『佐藤可士和の打ち合わせ』を「どうせデザイナーがブレストのやり方とかクリエイティブな打ち合わせを提案してるんでしょ?自分には関係ないわ」と勘違いしてはいけない。 シンプルで分かりやすく、すぐに実践できるダメ会…

【CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる】理想は「サイコパス」

原題は『WORK LIKE A SPY』。元CIA諜報員J.C.カールソン著『CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる』は、 佐藤優の帯に惹かれて読んだ。 CIAの検閲が入っているが、それは機密情報の漏洩を防止するためであり、本文の主旨には影響していない…

【努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法:清涼院流水】話せる英語を身につける

推理作家 清涼院流水(「清涼院流水」ではない)の英語本をもう1つ紹介する。 清涼院さんの英語勉強法、ほんと使えるから今まで挫折した人、英語の成長がストップしてしまった人は一回試してほしい。 努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法 pos…

【TOEICテスト300点から990点へ、「7つの壁」を突破するブレイクスルー英語勉強法:清涼院流水】860点の僕の最強攻略法

推理作家の清涼院流水(not「清涼飲料水」)が趣味ではじめた英語勉強でTOEIC990点をとったらしい。もはや趣味のレベルではない。ライフワークと呼ぶにも軽々しい。TOEIC勉強界ではプロと呼んでもよいだろう。 そんな清涼院流水(「清涼飲料水」じゃないから…

【勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ」】セルフブランディング3つの要素

対談本第五弾は『勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ』。そろそろ対談本シリーズは一旦打ち切ります。次回から、フツーの著者1人の本に戻そうかと。 勝間続きになったが、信奉してるワケじゃないよ。ただ彼女の対談は見てると面白い(ひろゆきとの対談の動…

【リーダー論】AKB48グループ総監督を「定義」した高橋みなみ

真のリーダー、強いリーダーとはどのような要素を持った人物をいうのでしょうか? AKB48グループ総監督を引退する高橋みなみが書いた『リーダー論』から読み解いていきます。 リーダー論 (講談社AKB48新書) posted with ヨメレバ 高橋 みなみ(AKB48) 講談社 …

【大局観:出口治明】自分で判断する軸をつくる最強の武器

人が言うことを鵜呑みにしないためには思考の軸が必要です。上司や友人の発言だけでなく報道も、法規制でさえも所詮誰かが言っている、書いていることです。自分で考え直すことが判断を誤らない良策です。 でも、どうやったら軸なんてできるのか? 出口治明…

【働き方の教科書:新将命】4つのジンザイ(人財・人在・人材・人罪)

昨日の記事で「天の利、地の利、人の利」について触れました。 inyoshoten.hatenablog.com はじめは『論語』か『孫氏の兵法』に書かれたことだったかと思いますが、「確か新 将命(あたらし まさみ)さんの本で読んだような」と探してみたのですが見つからな…

【新しい文章力の教室:唐木元】あなたの文章はなぜ読みづらいのか

自分の文章ってわかりづらいなー ・・・つっても読みやすく魅力的にする方法なんてわかんないし・・・って悩んでますか? 文章力って勘所がわからないと、数こなしても向上しませんよね。スポーツや仕事と同じです。 新しい文章力の教室 苦手を得意に変える…

【非才:マシュー・サイド】成功するために必要なたった1つの要素

才能のあるヤツには絶対勝てない。そうやって一時は目指していた夢をあきらめた経験が、あなたにはありますか? それ、優秀な指導者と努力の量が足りなかっただけかもしれません。 非才!―あなたの子どもを勝者にする成功の科学 posted with ヨメレバ マシュ…