引用書店

THE INYOSHOTEN PLUS

書評を中心に、伝えたいことをplus

哲学-近代

【死にいたる病 現代の批判:キルケゴール】人は絶望しながら生活している

人は誰しも、何かに絶望しながら日々生活しているものだ。 死にいたる病、現代の批判 (中公クラシックス) posted with ヨメレバ キルケゴール 中央公論新社 2003-06 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 キルケゴールの実存主義 人は絶望しながら生活…

【はじめてのヘーゲル『精神現象学』:竹田青嗣/西研】さらに分かりやすく解説してみる

ヘーゲル『精神現象学』は哲学書のなかでも難解といわれている。 それを分かりやすく解説した本が「はじめてのヘーゲル『精神現象学』」である。そしてさらに分かりやすく解説してみようというのが、この記事での試みである。もちろん解説する部分はかなり限…

【若者よマルクスを読もうⅡ:内田樹/石川康広】日本人よ!世界を救うのはお前たちだ

いやいや、社会主義ですか今更? 『若者よマルクスを読もうⅡ』 というタイトルをみて、第一印象がこれだった人は少なからずいるのではないか。 そんな方たちに、今回は「日本人がマルクス主義で世界を救うときが来るかもしれない」という話を書く。 若者よ、…

【死刑執行人サンソン:安達正勝】職業人としての矜持

フランス国王ルイ16世は首を刎ねられてその一生を終えました。そころで、当時は処刑人も家業の1つだったことをご存知でしょうか? 死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書) posted with ヨメレバ 安達 正勝 集英社 2003-12-17 Amazon…

【フーコー入門:中山元】読まないと始まらない!何が?「思考」がですよ

人は、なぜ本を読むのでしょう? もう少し幅を広げて考えてみると、なぜ情報を脳にインプットしたがる、知的欲求があるのでしょう? フーコー入門 (ちくま新書) posted with ヨメレバ 中山 元 筑摩書房 1996-06 Amazon Kindle 楽天ブックス 《目次》 人には…