引用書店

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE INYOSHOTEN PLUS

書評を中心に、伝えたいことをplus

子育ては全く意味がない?『言ってはいけない』真実たち

ひとは幸福になるために生きているけれど、幸福になるようにデザインされているわけではない。 私たちを「デザイン」しているのは誰か? その答え、「進化と遺伝」が本著のメインテーマである。橘玲の最新作『言ってはいけない』は進化学者ジャレド・ダイア…

【夜の経済学:飯田泰之/荻上チキ】男なら知っておきたい!夜のデータ

『夜の経済学』は、夜の市場をエコノミストが社会科学的手法でデータ分析した、男なら興味がないとは言わせない一冊。 夜の経済学 posted with ヨメレバ 飯田 泰之,荻上 チキ 扶桑社 2013-09-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 《目次》 飯田泰之/荻上チ…

【ヤバい経済学】kindle4月セール!読んでない人は読まなきゃ損

『ヤバい経済学』がkindle4月セールで、今なら46%オフの1100円ちょいで買える。 しかも臓器売買、脱税、中絶合法化論争、犬のウンコなどヤバい話題を追加した増補改訂版だ。 ヤバい経済学 [増補改訂版] posted with ヨメレバ スティーヴン・D・レヴ…

【雇用破壊:森永卓郎】新卒フリーランスは第三の生き方に含まれるか

森永卓郎『雇用破壊』から思う所が2点あったので、すこし毛色が違うが同じ記事にまとめる。一つはおまけとして読んでもらえれば幸いだ。 格差社会での第三の生き方に新卒フリーランスは含まれるのでは? おまけ:ブロガーは本を読もう! 雇用破壊 三本の毒…

【ルワンダ中央銀行総裁日記:服部正也】なぜラノベ読者層に人気?

『ルワンダ中央銀行総裁日記』がラノベ読者層に人気らしい。 なぜか? 本著は元世界銀行副総裁の服部正也が、1965年から6年間、アフリカ中央の小国ルワンダの中央銀行総裁を務めたときの回顧録である。 こんなガッチガッチに硬い、時代も古い小説がなぜ…